Amstel Quartet

サクソフォン四重奏団 | Saxophone Quartet

http://www.amstelquartet.nl

amstelquartet_press_02

Profileプロフィール

Remco Jak - soprano saxophone
Olivier Sliepen - alto saxophone
Bas Apswoude - tenor saxophone
Harry Cherrin - baritone saxophone

豊かな表現力で、しかもカメレオンのように変幻自在な音を創る。
クラシックから、ポップス、ジャズ、ワールドミュージックや最新サウンドまで、幅広いレパートリーを持つ。彼らの高い技術によって裏打ちされた音楽は、世界中から注目を集めています。
エネルギー溢れる演奏で、聴衆の心をつかみ、オランダでは「世界で最もカラフルなサクソフォンカルテットだ」と評されました。
今までにコンセルトヘボウ、ルクセンブルク・フィルハーモニー、カーネギーホールなど世界的に著名なホールでの演奏経験を持ち、ヨーロッパ各国、ロシア、中東、中国、日本、カナダ、アメリカへのツアーを行っている。
録音も多数あり、自らのアムステルレーベルから9枚のCDをリリース。彼らのために作曲また編曲された作品、タブラを用いたものなど、内容はバラエティーに富んでいる。
1997年の結成以来、Dutch Almere 
Prize for Chamber Music、the Gustav 
Bumcke Competition ensembles in Dortmund、International Chamber Music Competition in Illzach(2005)、Concert Artists Guild Management、Audience Awards 
at Carnegie Hall in New York city(2006)等、多数の受賞歴がある。

Remco Jak - soprano saxophone
Olivier Sliepen - alto saxophone
Bas Apswoude - tenor saxophone
Harry Cherrin - baritone saxophone

Chameleonic and passionate, that would be the best way to describe the four saxophonists that make up the Amstel Quartet. Whether it is old music or the very latest sounds, pop music, jazz, classical or world music – once you hear the Amstel Quartet play, all borders between these genres simply fade away. Technical limitations appear non-existent and musical boundaries are there merely to be crossed.

This adventurous attitude has brought the foursome a multitude of admirers worldwide. And justifiably so, because a performance by the Amstel Quartet has the thrilling energy of a pop concert. The quartet takes you along on a breath-taking and moving journey time and again. It is not without reason that the Dutch press has dubbed the Amstel Quartet ‘The most colourful saxophone quartet in the world.’

Back to
index
Loading