Theaters

Info基本情報

開催日

2015
10/10(Sat)19:30
10/11(Sun)14:00/18:00
10/12(Mon)14:00 

会場

横浜・HONMOKU AREA-2(旧マイカル本牧の映画館跡)

チケット

チケット  入場整理番号付き自由席
前売 ¥4,000/当日 ¥4,500
学生 ¥2,500(税込・前売のみ・枚数限定) 

※画像をクリックすると拡大されます

Outline概要

役者、ダンサーの森山未來が平成25年度文化交流使としてイスラエルに滞在していた際に、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニー、バットシェバ舞踊団を経て、現在フリーランスとしてテルアビブで精力的に活動するイスラエル人アーティスト、エラ・ホチルドと太宰治著「駈込み訴え」を土台として制作されたパフォーマンス作品。2014年9月にイスラエルはテルアビブにてプレミア公演、2015年7月に愛媛県・内子座にて1ヶ月間のレジデンスを経て再演、10月の横浜・HONMOKU AREA-2での上演では、音楽に蓮沼執太を迎えてリクリエーションを発表する。

太宰治の「駈込み訴え」に描かれたユダとキリストの複雑な関係を元に、ムーブメントとテキスト、そして音楽を組み合わせた作品となっている。ひとつの話の中にふたつの異なる視点、文化、言語、が重ね合わせされている。ムーブメントに置き換えられたその対話には、太宰の小説の筋書きは共有しているものの、性別も国籍も文化も異なる二人が、対話を通じて互いに自分の考えを伝え合おうとする姿が描かれている。個々の発見や果てしない誤解の連続が、この馴染み深い話を予期しない解釈へと導いていく。

企画:森山未來
演出・美術・振付・出演:エラ・ホチルド
共同制作・出演:森山未來
音楽・演奏:蓮沼執太
美術協力:ゾハ・ショエフ、山本勝美/衣裳:インバル・ベン・ザケン、露口亜美、惠美尚子
照明:吉枝康幸/音響:中原楽/舞台監督:足立充章/舞台監督助手:岡村滝尾
協力:スマートリバー、プラグマックス&エンターテインメント、内子町、オフィス作

主  催 横浜アーツフェスティバル実行委員会
共  催 HOCS(本牧コミュニティ・ステーション)
助  成 文化庁(平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業)
特別協賛 株式会社エスタディオホールディングス
協  賛 株式会社 資生堂
後  援 イスラエル大使館
協  力 株式会社南州電設

公演WEBサイト

Movie映像

Back to
index

Schedule今後のコンサート&プロジェクト

  • NIDF logo
    Theaters

    新潟インターナショナルダンスフェスティバル2017

    [2017年9月26日(火)~12月17日(日)]
    国際的なダンスのフェスティバル

  • タンブッコA4
    Concerts

    タンブッコ来日ツアー2017

    [2017年10月23日(月)〜11月12日(日)]メキシコのパーカッションアンサンブル、タンブッコ。2年ぶりの日本ツアーです。

  • horizon3 - front
    Concerts

    HORIZON vol.3

    [2017年12月6日・2018年1月19日・2月9日・3月28日]
    近江楽堂という親密な音楽空間で開催する、リサイタルシリーズ!全4回のコンサート!

  • aoki_concert05_front
    Concerts

    トーク&コンサートシリーズvol.5 Noh×Contemporary Music 能×現代音楽

    [2017年10月15日・2018年3月4日]
    青木涼子の新しい活動の基盤となる取り組みのひとつであるトーク&コンサートシリーズ。今回は、港区と共催で再び開催する。世界で活躍する若手作曲家と共に、創作過程のプレゼンテーションと新作の演奏発表を行う。

Loading